美脚になる記事はこちら。

【産後ママ必見!】出産後に運動をしないといけない理由

妊娠、出産を経験した女性の悩みに必ず入ってくるのは、体型の崩れや体力の低下です。
妊娠中はお腹が大きくなるため、不良姿勢や筋肉不足など様々な問題がでてきます。出産後は休む間もなく子育てに追われ、さらに体型が崩れていき「もう昔には戻れない」となってしまう可能性があります。

産後の運動のメリット

・姿勢を改善できる
・基礎代謝を上げて痩せやすい身体に
・体力がつく
・肩こり、腰痛の改善
・重力に負けない強い身体
・ポジティブな気持ちになる

産後の運動不足は見た目、健康、メンタルにも関わってきます。赤ちゃんのお世話で忙しいと身も心もヘトヘトになりますよね。ですが、時間をつくり運動をすることによって心に余裕を持たせることができます。

産後はピラティスがおすすめです

出産後は骨盤周りの筋肉が緩んでいます。その上子育てには腰に負担がかかることが多くあります。ピラティスでは筋肉一つ一つを意識して身体を動かしていくエクササイズです。自ら意識し、コントロールできるようになることによって身体が変化し、様々な不調を改善することができます。必要な筋肉をつけ、不要な筋肉は落としていくことにより自然と見た目も美しくなっていきます。産後のママにはピッタリなエクササイズです。

メンタルにも関係があります

「忙しくて運動どころではない」というママさんもいらっしゃるかと思います。ですが、背中が丸まった猫背の姿勢では気分が暗くなったり落ち込みやすくなってしまいます。落ち込んでしまうとまた背中が丸まっていき悪循環が始まります。心のメンテナンスにもなりますので時間がない人にもまずは体験をおすすめします。忙しい時こそ自己投資の時間を作ることが大切です。

産後の運動はいつから始める?

出産後の身体の状態は、骨盤や筋肉量、脂肪量、ホルモンバランスなど様々な変化があります。放っておくと元に戻りにくくなります。産後の20日~30日から運動を始めるといいと言われています。

産後エクササイズ

赤ちゃんにキスする女性のセレクティブフォーカス写真

産後は、「骨盤底筋群」を鍛える運動や「膣トレ」と言われるエクササイズをおすすめします。姿勢を見直し、開いた骨盤を元に戻すためです。もちろん身体のラインにも関わってきます。インナーマッスルや骨格を意識する繊細な動きもありますので、最初だけでもインストラクターに教えてもらいましょう。

こちらの動画は、骨盤底筋群を意識するエクササイズです。

最後に

いかがでしたか?産後の運動はとても大切なんです。急に激しい運動から入ると痛めてしまう事もあるので徐々に動いていきましょう。

「運動は毎日しないといけない」と思っている方が多いのですが、続けることが一番大切なので、時間のない場合は週に一回から始めましょう。毎日頑張っていても辞めてしまっては意味がありません。ぜひ、身体を動かすことを楽しみ、理想の自分を目指しましょう。

Instagram

 インスタグラムではピラティスの動画なども掲載しています。良ければフォローお願いします。

オンラインピラティス

お気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です