美脚になる記事はこちら。

インストラクターに聞く【ダイエットを楽しむ方法5選】

ダイエットは「辛い」「成功しない」「努力しても痩せない」などマイナスイメージが多いですよね。実際ダイエットの成功率はとても低く軽い気持ちで達成されるものではありません。今回は気持ちを楽にして成功するダイエットを紹介します。



ΟΟするだけの簡単ダイエットはダメ

サプリメントを飲むだけで痩せる!というのは基本的にはあり得ません。普段便秘で悩んでいる方がサプリメントを飲むとお腹が緩くなり体重が落ちるというのはありますが、脂肪が落ちるわけではありません。「飲むだけで脂肪を燃やす」「痩せ菌を増やす」など巧みな宣伝でダイエッターを惑わします。

そもそも何十年もかけて蓄えてきた脂肪をそんな簡単に短時間で落とせるものではありません。体重を減らすだけでは筋肉も一緒に落ちて基礎代謝が低くなり、リバウンドの原因となります。

続かない努力はリバウンドする

糖質制限などの過度な食事制限はいっきに体重を落とすことができますが、やめたらまた太ります。もちろんダイエットは努力なくして成功はできませんが、間違った努力では時間と体力の無駄になります。リバウンドしないようにするためには生活習慣を変えることが大切です。

まずは正しい知識を身に着ける

若いです, 女性, 女の子, 仕事, 作業, 研究, 勉強, デスク, オフィス, 主催者, 思う, 思考

「私はこれで痩せました」という個人の情報は根拠がないのであまり信用性がありません。その人が痩せた方法で必ずあなたが痩せるわけではありません。もっと効率のいい方法はたくさんありますし、正しい情報を発信している専門家もたくさんいます。自己流よりも正しいダイエット情報(もちろん嘘の情報もあります)を見極めて実行しましょう。

体重の変化を気にしない

「今日はご飯を食べてないのに体重が増えてる」一週間頑張ってきたのにたった一日で体重が増えてしまうことがあります。「信じられない、身体で何がおこっているの?」という現象はダイエットあるあるですね。一日や二日で身体は変化しないので、最低でも一週間はみてください。

毎日の体重の変化に反応していたらメンタルがもちません。女性は月経前になると水分を蓄えやすくなるので体重が増えたりします。重要なのは重さの変化ではなく身体の水分量、脂肪量や筋肉量などの内容の変化です。

 

ダイエットを楽しむ方法まとめ5選

食事を我慢しすぎない

三大欲求の一つである食欲を我慢しすぎるとストレスが溜まり、効率が悪いです。糖質だけを制限したり偏った食生活では不健康になってしまいます。

体重を気にしない

毎日変化するものです気にしなくていいでしょう。

有酸素運動は、できるだけ好きな運動にする

ダンス、ジョギングなど好きな運動を選びましょう。有酸素運動の脂肪燃焼効果はそれほどありません。その上、筋肉も一緒に落ちてしまいます。ダイエットに有酸素を取り入れるなら筋肉トレーニングもおこないましょう。

友達と一緒に励まし合いながらダイエット

1人でするより一緒に励ましあえる仲間と取り組みましょう。SNSなどの「ダイエット専用アカウント」を作って経過を報告し合うことで、モチベーションを維持することができます。

ダイエット日記をつける

日記帳やアプリに決めたことや目標を書くことで、自分の食べすぎを把握できます。書くことによってモチベーションアップに繋がります。

最後に

ダイエットが成功しない原因の一つは勉強不足です。テレビなどの「飲むだけで簡単に痩せる」なんて言葉には騙されないようにしましょう。筋トレや食事改善も結果がすぐにでるわけではありませんが「継続は力なり」という言葉の通り続けていればいつかは成功します。

 

InstagramFacebook

 インスタグラムではピラティスの動画なども掲載しています。良ければフォローお願いします。

お問い合わせフォームオンラインピラティス

大阪でレッスンをしています。お気軽にお問い合わせください!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です