美脚になる記事はこちら。

ストレートネックを自力で治す方法【おすすめ商品も紹介】

肩こりの人なら知っているであろう「ストレートネック」。最近では「スマホ首」なんてのも良く聞きます。首回りの不調は肩こりや腰痛に繋がります。気づいていないだけで、ストレートネックになっている可能性があります。原因や改善方法を書いてみました。

ストレートネックとは?

ストレートネックは首の骨(頚椎)が真っすぐになってしまう状態です。首の骨は本来、緩やかにカーブしています。デスクワークや首に負担のかかる体勢を続けていると真っすぐになってしまいます。人間の頭は重いので日常生活でのちょっとした癖などで支えきれなくなります。

スマホ首も同じような状態です。

原因

長時間の同じ体勢が悪化の原因になります。読書、デスクワーク、スマホ、など悪い姿勢はストレートネックを助長します。猫背や巻き肩などもでてきます。

原因が首だけにあるわけではなく、背中が硬かったりと他の筋肉が硬いと首も悪くなってくることがあります。うつむいた状態や自分にあっていない枕も要注意です。

ストレートネックの影響

首のカーブがなくなると背骨などに負担がかかってきます。首からお尻までの背骨全体が自然なS字カーブであることで負担が軽減されています。それがなくなると、首や肩の不調はもちろん、酷くなると頭痛や吐き気など様々な症状が出てきます。

チェック方法

人, 女性, 若いです, 美しい, 肩, 皮膚, 戻る, 探している, ライフスタイル, ファッション, 金髪

・耳の後ろの硬い部分と肩の先が一直線上であることを確認
・壁に背中をむけて立ち、かかと、お尻、肩甲骨が壁についている状態で後頭部が壁についているか確認

どちらかの方法で確認しましょう。無理に力を入れると意味がないので、リラックスしてチェックしてください。

治し方

自力で治すのはそんなに難しくありませんが、大切なのは自分に合ったエクササイズをすることです。

首周りのストレッチも大切ですが、背中が動いていないと首も動かないので、背中や肩、腕なども動かしていきましょう。背中を丸めるキャットやピラティスのサーヴィカルノットもおすすめです。普段の姿勢や枕を変えてみるのも改善に繋がります。ストレッチやマッサージで治しても根本的な生活習慣が治っていなければ再発の可能性があります。二十アゴ改善や小顔効果もあります。

おすすめ商品を紹介

あしたるんるん

スマホヘビーユーザーのための枕です。App Bank Storeとコラボしてパワーアップした大好評のまくら。ストレートネックに対応したものです。

公式ページはこちら

Soft stone neck

寝転ぶだけのマッサージ機です。「整体に行きたいけど時間がない」「マッサージ機が欲しいけど置き場所がない」などの要望に応えます。

公式ページはこちら

ドクタータフィー・プレミアマットレス

 適度な反発力で骨盤や背骨の位置を安定させ寝返りも打ちやすいマットレス 。血液やリンパの流れを良くするために寝返りは非常に大切です。腰や肩、全身の状態を良くすることが改善に繋がります。

公式ページはこちら

最後に

改善より予防の方が楽です。首だけのストレッチで改善しなくなったら、手や腕、背中や肩もストレッチしてみてください。

Instagram

 インスタグラムではピラティスの動画なども掲載しています。良ければフォローお願いします。

お問い合わせフォーム

大阪でレッスンをしています。お気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です