美脚になる記事はこちら。

【背中ニキビ改善方法】何年もひかないブツブツを治す

突然背中にたくさんのブツブツが出できて何をしても治らない、もう1年以上悩んでいるという方にむけて書いていきます。

ニキビや吹き出物を治す

・皮膚科に行ってお薬をもらう
・美容皮膚科で治療する
・エステにいく
・自宅でピーリングをする
・ニキビ専用の洗顔や保湿
・サプリメントをのむ(ビタミンなど)

よくある方法ですが、ニキビのできる体質になってしまっていると中々治りませんよね。たくさん試したが治らない。もちろん効果はあると思いますが、自分に合った方法ではないかもしれません。

 

筋トレをして治す

筋トレをすると成長ホルモンがでてお肌を綺麗にしてくれます。筋トレの強度が上がるほどたくさん分泌されるようです。自分1人で強度を上げるのは難しいですがやってみる価値はあります。すぐには治りませんが、サプリメントや塗り薬などの方法にプラスしてみてください。

 

成長ホルモンって何?

子供の時に身長を伸ばすホルモンのこと。大人には必要ない?と思われがちですが必要です。加齢とともに低下していきます。18歳でピークになり、以降減少していきます。成長ホルモンがでなくなると糖尿病、肥満、筋力低下、体毛が薄くなった、皮膚の乾燥など…色々な不調がでてきます。

疲労回復、身体の調子を整える、若さを保つなどの良い効果があります。「若返りホルモン」なんて呼ばれています。他にも詳しいことが知りたい方はお調べください。

 

気をつけること

海岸に面した女性

合わない洗顔料や化粧水など合わなかったらすぐに使用を止めるどこにでも書いている注意書きですが、もったいない気持ちをおさえ止めてください。感覚としては次の日朝の肌感を気にしてみてください。汗などその日汚れはその日に落とすゴシゴシタオルでこすらず手でやさしく洗いましょう。乾燥を感じたときにしっかり保湿しましょう。

 

最後に

お肌の悩みは永遠につきませんが、成長ホルモンはどんどん分泌される量が減っていきます。早い段階で運動を日常に取り入れることで綺麗なお肌を維持できます。こんなにいいホルモンを自分で分泌できるなんて驚きますよね。ぜひ日常に運動を取り入れてください。

 

Instagram

 インスタグラムではピラティスの動画なども掲載しています。良ければフォローお願いします。

お問い合わせフォーム

大阪でレッスンをしています。お気軽にお問い合わせください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です