美脚になる記事はこちら。

【筋トレでふくらはぎが太くなった】原因と解消法を紹介



MEMO

ふくらはぎの太さや形をコンプレックスに思っている方も多く、大きく張り出したふくらはぎ「ししゃも脚」と呼ばれあまり綺麗な脚ではないです。頑張って筋トレをしているのに「いつの間にか太くなってる!」なんてことありませんか?

「立ち仕事でいつも浮腫んでいる」「何故か足首が太い」こんな悩みがある方に読んでもらいたいです。

 

ふくらはぎ

筋トレが流行っていて、ただ細いだけでなくほどよく筋肉のついた身体を目指している方も多いです。女性らしい身体のためふくらはぎの筋肉はできるだけ鍛えたくないですよね。ししゃも脚とよばれ筋トレをしてなくても日常生活の脚の使い方で太くなっていくふくらはぎ。まずは、どうして太くなったのか考えていきましょう。

原因と改善

Person in Bed Covered With Blanket

・立ち仕事で長い時間立ちっぱなしなど疲労が溜まり浮腫んでいる

立っている時の重心はかかと側が正解です。つま先側に乗るとふくらはぎが使われやすくなるのでNGです。受付やレジのお仕事は前かがみになりやすいので注意が必要です。

かかと側にのるのを意識しましょう。お風呂などでマッサージして浮腫みをとる。

 

・日常生活でお尻を使えずふくらはぎばかりが酷使されている

股関節が内旋していたり、可動範囲が狭いとお尻が使えず太ももやふくらはぎが頑張ることにより脚が太くなり、お尻は垂れます。股関節を正しく使うだけで脚のラインが整います。もちろんふくらはぎも細くなっていきます。

股関節を動かすエクササイズやストレッチをしましょう。

 

・筋トレでふくらはぎに効いてしまう

筋トレでのフォームを間違うと脚が太くなってきたりします。それぞれ姿勢や身体の硬さも違うのでモデルさんと同じエクササイズをしても細くなるとは限りません。自分にあったトレーニングをしましょう。パーソナルトレーニングを受けるのをおすすめします。

ふくらはぎに効いてしまう時はしっかりストレッチをしてほぐしてからトレーニングしてみてください。

ふくらはぎの鍛え方

カーフレイズというつま先にのってかかとを上げ下げするエクササイズで知らないうちにこの動きをしている可能性もあります。会員さんから「テレビでやってたからしていた」と聞いたことがありますが、全ての人に当てはまるわけではありません。筋肉は使いすぎても使わなさすぎても硬くなってしまいます。バランスよく正しく自分にあった方法で使うというのが大切です。

最後に

浮腫みやセルライト、О脚やX脚、姿勢や歩き方など気にするときりがないんですが少しの運動やマッサージを取り入れるだけでも変わってきます。間違った努力では意味がないので正しい方法を身につけ健康的な脚を作りましょう。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です