美脚になる記事はこちら。

【インストラクターが教える】どんな大根足も細くする意外な方法

美脚になるには、どんな方法を思いうかべますか?脚を鍛えたり、マッサージしたりと方法がありますが、脚ばかり気にしていませんか?実は、お尻を鍛えることで美脚になることができます。今回は美脚になれる方法をまとめました。

 

こんな人はまずお尻を鍛えて!

・太ももやふくらはぎが太い
・長時間歩くと疲れる
・座ったとき坐骨が床にあたって痛い
・腰痛
・お尻が垂れている

お尻の筋肉は股関節を動かすのにとても大事な筋肉です。自分の足でずっと健康に歩くためにも、綺麗な後ろ姿を作るためにもヒップアップすることが必要です。

普段の生活でお尻を使えていない人は、太ももばかりを使う傾向にあります。使われすぎた筋肉は張りだしてきてどんどん太くなってしまいます。

どうやって鍛える?

スポーツジムでも宅トレでもいいので、まずは、続けてみてください。1番大事なのは正しいフォームでできているかですYouTubeなどで筋トレ動画がたくさんありますが、必ずしも正しいとはかぎりません。逆に太くなる場合もあります。正しい方法を見つけて実践をしてください。

海に向かって歩いて黒いビキニの女性の背面写真

脚痩せスクワットについて

「スクワットしたら脚痩せるんでしょ?」と聞かれることが多いのですが、筋肉は刺激すると大きくなり、刺激をやめると小さくなります。

”脚痩せスクワット”するとカロリーが消費されるため下半身が痩せるということだと思うんですが、部分的に脂肪がなくなるなんてことは考えにくいです。スクワットにもお尻に効かせるようなフォームと、脚に効かせるフォームと、様々な方法があります。脚痩せしたいなら脚ではなくお尻を鍛えるフォームでスクワットするといいと思います。

一つ一つの筋肉を意識してコントロールできるようになることが美脚につながります。

マットピラティスがおすすめ

黒のスポーツのブラと日中の緑の芝生のフィールドに座っている黒のレギンスの女性

 

マットピラティスなら自宅でもできますし、ピラティスは筋肉を意識して身体を動かしていくので「なんか脚が太くなってしまった」なんてことありません。自分の身体をしっかりコントロールして筋バランスの整えていきます。

強くしなやかな身体の作りはじめにピラティスはぴったりのエクササイズです。ダイエット、筋トレ、健康維持など新しくチャレンジするときは、ぜひピラティスからはじめてみてはいかがでしょうか。

こちらの記事もどうぞ【ピラティスって何?

最後に

いかがでしたか?
健康や美容のために一歩踏み出し腹筋をしてお腹を鍛えたりしてるのに、身体が楽になる実感がない。なんとなく腹筋してればいいと思っていたけど、結局続かずやめてしまう。そんな悩みはありませんか?そんなときはまず、お尻から鍛えましょう!

 

下半身専門ジム

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です