美脚になる記事はこちら。

【足を小さくする方法】開帳足って何?

 

「足の指先が広がっている」「合う靴がない」「脚だけ痩せない」こんな悩みありませんか?足裏の自然なアーチがなくなると指先が広がり開帳足や偏平足になります。扁平足はよく聞くけど開帳足は聞いたことがないという方も多いんです。足の変形が治ることによって、足のサイズが小さくなります。さらに安定して歩けるようになるため太ももが細くなる効果も!

扁平足・開帳足ってなに?

 

扁平足とは、足を内側から見たとき土踏まずがつぶれて平らになった状態です。足指を使えていない、体重増加、足の筋力不足、悪い歩き方などが原因が原因です。

 

開帳足とは、足を正面から見たとき5本の指の付け根のアーチが平らになり、足指が横に広がってしまう状態です。自覚症状がないため気づかないことが多いですが、放置すると外反母趾や下半身太りなどを引き起こします。つま先重心や歩き方などの原因があります。

 

あなたの足は大丈夫ですか?

 

  • 靴のかかとが、片方だけ擦り減っている
  • 足の親指が外側や内側に曲がっている
  • 外反母趾
  • 足指同士がくっついて縮こまってる
  • 巻き爪

 

どれか1つでも当てはまる人は、ぜひセルフケアを

 

足が整うセルフケア

person's feet with flowers

 

セルフケア

(1)足指まわし

足指が固まっているとうまく歩けません。
手の指を足の指に奥まではさみこみ優しくほぐしましょう。

 

(2)足首まわし&足指グーチョキパー

足指と足首が連動して動くことによって安定します。

 

(3)姿勢をただす

関係ないと思われがちですが、頭が前に倒れたり腰が反ってくるとかかと側に重心がのらず足裏が平らになります。足をほぐした後に悪い姿勢で歩くとまた変形します。根源から治しましょう。

 

(4)足にあった靴を履く

靴のサイズも1㎝ほど指先にゆとりをもちましょう。
ぴったりすぎると足指が変形していきます。

 

最後に

歩くという動作は無意識なので、姿勢を意識してもなかなかできません。
姿勢改善エクササイズ(ストレッチや筋トレ)もとりいれると効果的です。
自分の足で歩くということは当たり前のように思いますが、とても幸せなことだと思いませんか?まずは今自分がどんな足か見直してそこから美脚・美姿勢を目指しましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です